心あたたまる生活に。”料理道具”屋のいろいろ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< にんじんこりっぽりぃ | main | ラジオに >>
GHD
 生でよし。
煮てよし。焼いてよし。
干してなおよし。


干すまでは、これといって興味もなく食べていた大根。

しかし、干すと本当に美味しさのカタマリになるのです。
今や私は、干し大根のトリコです。

焼くだけでとっても美味しい干し大根。

何とも例えようのない食感。
”くりーみぃ”な歯ざわりと、大根の良い香りだけ残した甘い白いたべもの。

干し野菜は太陽の味
でも紹介している、大根ステーキは
クリーミーな大根と、クリームチーズの滑らかさが絶妙。
そこに加え、バルサミコで甘酸っぱくしめたコンビネーション。

とっても好評でした。

そして、今宵。
大根ステーキ第2段が誕生しました。

わさびを効かせ、大根の甘さを引き立てた大人味の一品。

一人3〜4cutはいけます。ぜひぜひお試し下さい♪

【大根ステーキ + アボガド】



【材料】  1人分

干し大根 3枚 (厚さ 1.5cm〜2cm)
アボガド 1/4個
わさび   小1/2 (お好みで加減して下さい)
アーモンドや胡桃などのナッツ類 適宜
バター、塩  適宜

【 作り方 】

_垢瓩織侫薀ぅ僖鵑北をひき、大根を蒸し焼きにする
 (ふたをして、両面こんがり焼く)

▲▲椒ドにわさびを混ぜペースト状にする

ナッツ類を乾煎りする

ぢ膾の両面が焼けたら、バターを入れて香ばしい香りがしたら
大根→△離▲椒ド→ナッツを乗せて完成

*お好みで、レモンをかけても美味しいです。

【干し方】

・大根はよく洗って、水気を拭き取り厚さ1cm〜2cmに切り干す
オススメの干し時間
1日干し→1cm  (今日食べたい!と言う時)
2日干し→1.5cm (サブメインで食べる場合)
3日干し→2cm  (大根がメインという場合)
です。
オススメは、1.5〜2cmです。
甘い大根を堪能できます。

下の写真は1、3日目は晴れ、2日目は曇りでした。
終日曇りという日は、色が悪くなる気がします。

この厚切りの干し大根は、そのまま冷凍しても美味しく食べられます。
ぜひお試し下さい♪


スポンサーサイト
Trackback URL
http://hitachiya.jugem.jp/trackback/154
TRACKBACK